Question: なぜ学校の食べ物がとても良いのか?

学校の昼食は、特に低所得の学生のために、学生の健康と幸福にとって重要です。学生が学ぶためにその日を通して彼らが必要とする栄養を保証します。研究は、無料または減額学校の昼食を受けて食物不安、肥満率、および貧弱な健康を軽減することを示しています。

は小さなか悪いか悪い?

肥満、糖尿病および最終的な高血圧と最終的な心の問題も始めることができる学校の貧弱な栄養をもって。さらに、高脂肪低栄養食品を食べる子供たちは学校で学術的な仕事を効果的に実行する可能性が高くなります。

なぜアメリカの学校の食べ物がとても悪いのですか?

<2008年の研究によると、Natureで発行された2008年の研究によると高レベルの飽和脂肪を持つ食事は、学習と記憶を損なう可能性があります。フレンチフライドポテト、チーズバーガー、チキンナゲットなどの学校給食中に一般的に提供されている多くの食品が飽和脂肪を添加しています。

なぜ学校はなぜ悪い食べ物を持っていますか?

。だから、すべての手段は小さなコストである必要があり、それほど多くの準備を必要としないことを意味し、それは砂糖、脂肪および塩で食品が多いことが多いことを意味します。 ...しかし、学校で消費されたこれらのカロリーの3分の1は不健康なものです。

なぜ私たちは学校の昼食を食べてはいけないのですか?

脂肪、砂糖、そして塩が高い加工食品はの主力となっています。アメリカ全土で学校でのランチと結果は専門家にあり、これらの不健康な学校の給食は小児肥満の流行の貢献要因であると言います。 ...そしてそれらの問題は学校でも実行していない子供たちにつながる可能性があります。

学校の昼食をどのように避けることができますか?

それで、あなたはどのように健康的な昼食が食べられるようにしますか?

Reach out

Find us at the office

Agrillo- Boop street no. 29, 52456 Algiers, Algeria

Give us a ring

Davit Amerine
+56 245 340 533
Mon - Fri, 10:00-20:00

Reach out