日向 ネジ。 暁 〜小説投稿サイト〜: NARUTO日向ネジ短篇: 【ネジおじさん、風邪を引く】

ネジ 日向 ネジ 日向 ネジ 日向

2kg(17歳)• ナルト達を帰還させた後、六道仙人によって「穢土転生」を解術され、ヒルゼンに同調し「後のことは次の世代に任せよう」と柱間に告げて昇天した。 無を除く3人を砂で拘束し、羅砂に「自分は母の加琉羅から愛されていた」という真実を聞かされると同時に、父も自分を孤独にさせてしまったことを後悔していたことを知り涙を流し、里の未来を託されながら父を封印して見送った。 ネジの白眼はチャクラが流れる経絡系のみならず、チャクラを体外に放出する穴である点穴でさえ見切ります。

2
シリーズ( 大堂寺炎)• 会談後、鬼鮫と交戦中のビーをようやく発見し加勢。 火、水、土の3つのチャクラ性質を持っており、溶遁と沸遁という二つの血継限界を使用する。
ネジ 日向 ネジ 日向 ネジ 日向

うちの姉は今なお「ネジの死」を引きずってるぞ。 目標に向かい邁進する性格であり、巧みな手腕で里の基盤を築き上げ、大蛇丸からも「最も尊敬する火影」と称された。 ブーランジェの恋人(田辺)• 第二部では暁と組んだサスケにビーが捕らえられたことを知り激怒し、雲隠れの忍にサスケらの捜索を命令した。

15
(グラバー)• (不良)• 本戦では初戦でいきなりと。
ネジ 日向 ネジ 日向 ネジ 日向

その後初めての任務を経て徐々にナルト達と打ち解けるようになったものの、それでも相手に対して思ったことを率直に口にして怒らせることがよくある。 疾風伝では、少女時代に転倒したところをマダラに助け起こされるもマダラを怖がるという一面もあった。

7
偵察に向かったマヒルがミナトの「瞬身の術」で後ろを取られて止めを刺され死亡するが、その後ミナトが離れたところをカッコウとタイセキの2人が襲撃してリンを攫った。 (ナレーション)• 自分が由来であるボルトの名前は最後まで知らずに終わっており、その後は「名前を聞いてなかったな…」とぼやいている。
ネジ 日向 ネジ 日向 ネジ 日向

また、木遁の力が必要とされる対人柱力用の特殊な封印術を使えるため、ナルトの九尾の力が暴走しないよう抑え込むという目的もかねて第七班に組み込まれた。 ナルトたちがカグヤが封印した際は、歴代五影と共にナルト達を「口寄せの術」で帰還させた。

7
あまりにもあっけないネジの最後に賛否両論なのですが、原作者の岸本斉史先生は劇場版『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』上演記念のインタビューでこう話しています。
ネジ 日向 ネジ 日向 ネジ 日向

しかし、その真意は、時に非情な決断を迫られる当主の役目を果たすには彼女の性格が優しすぎる点を案じていたためであり、内心は複雑な感情を抱いていた。 第一部の中忍試験では第三試験の予選にてテマリと対戦するも敗北した。

16
班と合流後はのトの封印を解くために班員それぞれが単独で行動するが、相手のにより自分自身と戦うことになった。
ネジ 日向 ネジ 日向 ネジ 日向

また過去には女湯を覗いた自来也を持ち前の怪力で制裁し、瀕死の重傷を負わせたこともある。

19
戦闘では猛毒を染み込ませた黒刀を使う。 我愛羅を心底憎んでいたと言い放ち、同じく加琉羅もこの世を呪い息子を愛していなかったと話して我愛羅を精神的に追いつめ、最後は服に仕込んでいた大量の起爆札で自爆して死亡した。
ネジ 日向 ネジ 日向 ネジ 日向

『』での扱い 基本的にはテンテンに次ぐツッコミ要員なのだが、よく真面目さが空回りして「天然ボケキャラ」を露呈することがある。 暁や他国から尾獣を狙われることを危惧し、人柱力であるナルトが里の外に出ることに慎重であったことから、五代目火影・綱手とは意見が対立した。 EX2(日向ネジ)• LoverPretend(西嶋浩介 ) 吹き替え [ ] 映画 [ ]• 上忍 [ ] シズネ 声 - 根本圭子 綱手の一番弟子であり秘書役。

14
無限月読の発動後に目覚めて戦場に戻り、歴代火影と合流した。
ネジ 日向 ネジ 日向 ネジ 日向

(美崎遼真)• ( 万里小路ハヤト)• 柔拳法・一撃身 八卦空掌 -掌底を衝撃波にして飛ばす。 いつ誰が死ぬか分からないという覚悟がないといけないし、丁寧に描き過ぎればウソくさくなる。

5
鼻に横一文字の傷跡がある。
ネジ 日向 ネジ 日向 ネジ 日向

「BORUTO」での日向ネジ ネジは「NARUTO」において死亡してしまったので、その後の姿で基本的には、他の当時人物達と一緒に「BORUTO」に現れることはありません。

7
2kg 17歳 性格 クール、現実主義 好きな食べ物 にしんそば 嫌いな食べ物 かぼちゃ 戦ってみたい相手 好きな言葉 飛躍 趣味 瞑想 概要 CV:、 幼少時 第三班()の一員で、メンバーの中では冷静な人物。 (チェックメイト、イリューヒン)• ( )• 「サイ」という名はカカシ班配属にあたり根のリーダーであるダンゾウに与えられたコードネームであり、元々の本名は不明。