グラナダ 対 アトレティコ。 グラナダに2

アトレティコ グラナダ 対 アトレティコ グラナダ 対 アトレティコ グラナダ 対

我々はスピードのある相手と対戦してきたが、ジルーのようなストライカーや、強力な選手を擁する相手チームを止めることができた」 「我々ができていなかったのは攻撃面でのポジショニングを良くして、ボールをより多く保持することだ。 1-0 グラナダも反撃に出るも得点を奪うことが出来ず。

12
サンティアゴ・ベルナベウで行われた同試合は2-0でホームチームが勝利をものにしている。
アトレティコ グラナダ 対 アトレティコ グラナダ 対 アトレティコ グラナダ 対

23日に行われたチャンピオンズリーグ CL ラウンド16のチェルシーとの1stレグで0-1で敗れたアトレティコ。 c AFP. はっきりしていることは、ここにいるのであれば、戦うということだ」「クラブが退団の可能性を考えているなら、それを受け入れるつもりだ。

関連ニュース アトレティコ・マドリーに所属するポルトガル代表FWジョアン・フェリックスは、28日に行われたラ・リーガ第25節のビジャレアル戦で途中出場からゴール。
アトレティコ グラナダ 対 アトレティコ グラナダ 対 アトレティコ グラナダ 対

今日は素晴らしい努力を見せた」 外部サイト. 後半からレマルに代えてフェリックスを投入したアトレティコは、59分に追加点のチャンス。

12
グラナダは非常によく働いていて、効果的で、何をすべきかわかっているチームだ。
アトレティコ グラナダ 対 アトレティコ グラナダ 対 アトレティコ グラナダ 対

グラナダは18日のヨーロッパリーグでナポリ(イタリア)とホームで戦った後、21日のリーガ第24節でFW岡崎慎司が所属するウエスカとアウェイで対戦する。

すべての試合に勝つことなんてできないし、悪かった1週間も過去に経験してきた。
アトレティコ グラナダ 対 アトレティコ グラナダ 対 アトレティコ グラナダ 対

コケのパスを受けたマルコス・ジョレンテはペナルティエリアのライン上で左足を振り抜き、正確にゴール右下隅へと流し込んだ。 チームが何を欲しているか分かっているし、さらに成長しようとしているところだ。 イギリス『デイリー・メール』が伝えている。

1
「最も大切なものはチームの夢と情熱だ。 アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督が、チェルシー戦を振り返った。
アトレティコ グラナダ 対 アトレティコ グラナダ 対 アトレティコ グラナダ 対

クラブを率いるシメオネ監督は、厳しい試合を振り返りこのように語った。 アンヘル・コレアの折り返しにルイス・スアレスがボレーで合わせたが、シュートはクロスバーに阻まれる。

スアレスと言えば、過去3度試合中に相手選手に噛みついたことがあり、2014年のブラジル・ワールドカップでイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニに噛みついた事件は全世界に驚きを与えていた。