飴 村 乱数 吐血。 わたしを離さないで 飴村乱数考察

吐血 飴 村 乱数 吐血 飴 村 乱数 吐血 飴 村 乱数

自分が好かれる人気者と自覚している所が、乱数っぽいかもしれません。 その大前提を歪ませるなど、言語道断。 申し訳ございません。

楽しく生きるために「死」を一切考えないようにするのではなく、むしろ 「 死生観」 を持つことで本当の意味で幸せに生きるための第一歩が踏み出せるのです。
吐血 飴 村 乱数 吐血 飴 村 乱数 吐血 飴 村 乱数

力になりますよ」 明らかに様子がおかしい乱数のことを案じる二人は、寄り添いの姿勢を見せますが、乱数はかたく心を閉ざしたままでした。

- (乱数の歩く音) - …あの女、いつか殺してやる。
吐血 飴 村 乱数 吐血 飴 村 乱数 吐血 飴 村 乱数

しかし謎が多く掴みどころがないのが「Fling Posse」の3人。

なので主語が 「僕」って言っててもほんとは 「僕たち」のことを言ってることがあるのです。 ていうか不可解。
吐血 飴 村 乱数 吐血 飴 村 乱数 吐血 飴 村 乱数

0 全身は技術が足りずに作れておりません。 かくいう筆者も「ヨコハマのことしか考えられない」と言っていたほどのハマゾネスでしたが、新アルバムを聴いてあっという間にポ女になってしまいました(笑) 筆者も含め、多くのファンをFling Posseの虜にしたのは『Fling Posse -Before The 2nd D. しかし乱数がクローンであるという重大な秘密を知った幻太郎が、フェアになるように自分の秘密も打ち明けようとしたとき乱数は 「秘密の共有…… それは、俺がもし生き残ることができたらその時に聞かせてくれ」 と言い切り 「 秘密の共有なんてしなくても、君たちは、僕の真のposseだよ!」 と、心から二人を信頼する言葉を贈ります。

5
ラップのモデルは。 これがないと命の保証はなく、本人もかなり苦しんでいる様子です。
吐血 飴 村 乱数 吐血 飴 村 乱数 吐血 飴 村 乱数

彼らは駒にすぎない。 乱数の体を幻太郎と帝統は心から心配しますが、乱数が心を開く気配はありませんでした。

その稀少な人物を中王区の傀儡(言いなり)にするために、まずは 飴村乱数から神宮寺寂雷へとマインドハックを施させる必要がある。
吐血 飴 村 乱数 吐血 飴 村 乱数 吐血 飴 村 乱数

下記は、乱数に対する無花果の台詞。 それって何? 関連記事: 寂雷の助手・衢くんを殺したのかな……とか、色々考えてましたが。

人間らしい感情の動きが無い、主人に対して従順なロボットのような「道具」の誕生を無花果は望んでいたからです。 これって前にも書きましたが、簓と空却、そして獄(今回、その背中がちらっと現れました)ですよね。
吐血 飴 村 乱数 吐血 飴 村 乱数 吐血 飴 村 乱数

ということは乱数は人間の側についていない可能性が高い、と考えられます。 ちょっとまとまらないのですが、この辺乱数に関係してきそうな予感がします。 つまり碧棺合歓が完全に乱数に洗脳されているということを表していると考えられます。

20
短命な身体で死を目前にしている乱数に、どうか自分と共に幸せになってもらいたいという幻太郎の本心が現れているように感じました。 俺たちは仲間だろ。