グンヒルド 零 式。 【FF14】グンヒルド・ディルーブラム零式攻略 超解説(1雑魚スライム&ゴーレム)

式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零

レンジは罠に気をつけながらマラソンし、「性質変化」に沈黙を入れることに専念します。 線が付いたプレイヤーは、他のプレイヤーに線が重ならないように ボスとは逆側へ散会します。 リフレクで処理した雷球から発生する安置に入る。

6
質量転換によって待機する爆弾を判断しましょう。
式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零

タイムライン(連携命令2回目) ボス ナイト・ソルジャー 解説 盾の型・幻影術 ナイトに盾の型が付く。

数回直線突進後、フェラルハウル。
式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零

ヒーラー• ボスに近寄って矢印方向に一緒に移動。 最後に、再び分体がPOPし「初手:鋭刃四刀の構え」を詠唱しますので、左右の安置を確認します。 3 MTに赤マーカー 詠唱無し MTに攻撃 4 豪剣黒流派 ボス左右範囲攻撃。

12
事前情報 「セイブ・ザ・クイーン」に追加される新コンテンツです。
式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零

「豪剣魔炎旋」を処理できたら完了です。

ただし、担当のタンクが死んでしまった時の保険としてタンク二人が使える様にしておいた方が無難。 外周のタレットに寄っておくと、東西の直線範囲の中間に立ってしまう等のミスが防げる。
式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零

ノーマルダンジョンに通っておこう! 零式のギミックは、ノーマルで出てくるギミックの強化版です。 アクションをしっかり持って、ダメージを出せるようにしましょう! 「ロスト・アーマーブレイク」は48人全体で最低2人が持っていれば60秒ごとに回せるので全員が保つ必要はありません!基本は「ロスト・パワーフォント」「捨身の境地」をセットしましょう! ・ レンジ ロスト・パワーフォント: ロスト・スピードスター: 新アクション「ロスト・スピードスター」が強いので、バッファー役としても活躍しましょう! 仙薬の隠された効果は弱いので「ロスト・ケアルラ」は不要です。

17
連携命令2 3ボスの幻影術が発動。 偽物の方へ集合しよう 2回目以降はAOE出現の前に偽物と本物の位置をシャッフルさせてくる。
式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零

以後は自身に付与されたエフェクトの個数分動く必要があるので確認しておく。 熱拳闘気砲 分体から直線AOE攻撃 翠流魔風塵 全体範囲攻撃 翠流派 3回目。 現状の体温を見て低いなら炎属性、高いなら氷属性に当たろう これを複数回左右に繰り返します。

7
ドーナツ範囲の中を南に沿って移動する。
式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零

最後尾が到達したらそのまま戦闘開始でOKです。

自分の温度を矢を照らし合わせてあみだの道順を把握し、適切な場所へ向かい攻撃を受けましょう。 タレットにガンナーへ直線AOE。
式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零 式 グンヒルド 零

2回発動 武装突撃 盾の型=ノックバック 剣の型=中央から巨大円範囲 不動無明剣発動 1回目 不動無明剣発動 2回目 旋回陣 線で繋がれた分体から大き目の円範囲 天魔鬼神爆 女王の大勅命 攻撃命令 マス移動 攻撃命令 マス移動 グンヒルドの剣 乱命割殺斬 連携命令 剣の型or盾の型 武装戦技 剣の型=円範囲 盾の型=ドーナツ型範囲 上記+ナイトの東西南北いずれか3か所から扇状範囲 跳弾乱舞 タレットが4つ出現。 距離をとって鎖を切る。 (同時に外周のオートタレットの位置も確認) 詳しい処理法は 北斗骨砕斬 開幕フェーズでも合った、床の「導火線」ギミックです(線が交差した部分からAOE) 【最終的なギミックの図】 上記の「過重烈風」や「解析」と同時にくるので、処理の図は最終的に下記のようになります。

20
柵に飛ばされるように移動。