千葉 市 ハザード マップ 洪水。 洪水防災マップ(土砂災害危険箇所等掲載)

ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ

最新の情報については、上記ハザードマップ(WEB版)をご覧下さい。 国土交通省 地点別浸水シミュレーション検索システム(浸水ナビ)を活用ください 国土交通省 地点別浸水シミュレーション検索システム(浸水ナビ)では、利根川、江戸川、利根運河の合わせて76箇所の破堤点ごとの浸水シミュレーションをアニメーションで確認することができます。

13
なお、袖ケ浦市洪水防災マップは、令和2年5月28日に公表された小櫃川の情報が反映されておりません。 災害から命を守るためには、もしもの時すぐに行動できるように、あらかじめ土砂災害や洪水などの危険を知り、指定緊急避難場所・避難経路等の防災情報を把握しておくことが大変重要です。
ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ

浦安市洪水ハザードマップは、想定最大規模の大雨が利根川上流域に降り、江戸川が増水し、江戸川放水路が氾濫した場合の浸水の状況をシミュレーションにより予測した洪水浸水想定区域図(国土交通省作成)をもとに、市内で想定される水深ならびに各地区の避難場所などを示した地図です。 また、下記ダウンロードファイルからご覧いただけます。 洪水浸水想定区域 一級河川の内で千葉県知事が管理している河川及び二級河川で、洪水により相当な損害を生じるおそれがあるものとして指定した河川について、洪水時の円滑かつ迅速な避難を確保し、水災による被害の軽減を図るため、当該河川が氾濫した場合に浸水が想定される区域を洪水浸水想定区域として指定しています。

7
最終更新日: 2020年09月23日 市では令和2年度中に、津波・洪水・土砂災害、地震情報、避難所情報などを1冊(40ページ程度)にまとめた総合的なハザードマップの作成・公表を予定しています。 ・内水に関するマップ 内水については、水防法に基づいて作成したものではなく、過去の住家の浸水被害や道路冠水等の状況をもとに浸水区域を想定し、八千代市が作成したものです。
ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ

洪水ハザードマップは市町村が主体となって作成しておりますので、配布・内容に関するお問い合わせは、各市町村までお問い合わせください。 また、洪水ハザードマップでは、浸水深が3. (3) 土砂災害に関するマップ 土砂災害警戒区域、土砂災害特別警戒区域等 土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律に基づき、がけ地の崩壊や土石流が発生した場合に住民に危害が生じる恐れのある区域として千葉県が指定した区域です。

19
平時から避難場所、避難経路、家族の連絡先、避難時の心がけなどを確認し、少しでも危険を感じたら早めに安全な場所に避難しましょう。 洪水ハザードマップでは、堤防が壊れて利根川、江戸川、利根運河のいづれかの河川の水が市内に流れ込んできた場合に浸水する可能性のある範囲を深毎に色分けして示しています。
ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ

なお、市民体育館は改修工事のため閉館しております。 市では、平成23年3月11日に発生した東日本大震災の津波被害を教訓に、平成24年4月に千葉県が公表した津波浸水予測図と平成18年に発生した高潮の浸水実績を基に、津波・高潮ハザードマップを作成しました。

7
美浜区磯辺4丁目及び磯辺3丁目地区の一部で、液状化被害を軽減するため、公共施設と宅地の一体的な液状化対策を実施しています。 鶴枝公民館• 浦安市内水ハザードマップは、平成12年9月に名古屋地方気象台で観測された集中豪雨が市内に降った場合を想定して、下水道(雨水管)から水があふれ出た場合の浸水予想結果をもとに、浸水する範囲などを示した地図です。
ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ

しかし、対策を必要とする危険箇所は数多く、対策工の未整備な危険箇所が多数あるのが現状です。 中央公民館• 防災意識の向上や、災害に対する備えとしてご活用ください。

5
東京湾北部地震及び千葉市直下地震を想定地震として、揺れやすさ、地域の危険度、液状化危険度、急傾斜地崩壊危険度、避難者数などを予測した区ごとのマップがご覧いただけます。
ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ

(このホームページでは、常に最新版を掲載しております。 ・洪水・土砂災害 洪水による浸水想定区域図及び「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律」に基づいて指定・告示された区域の概略の位置図と区域図を掲載しています。 なお、「ふなばし災害情報」の配信内容に変更はありません。

16
なお、ハザードマップ(PDF版 は、令和元年度以前に作成しているため、最新の情報でない場合があります。
ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ

その他の土砂災害に関する情報(リンク)• 関係機関及び県民の方々が、この地図をご覧になって、自分の地域の持つ危険性を知り、地震災害に対するイメージを持ち、建築物の耐震化や家具の転倒防止を行う等の日頃からの地震防災対策を進めるきっかけとしていただくために作成したものです。

3
「洪水ハザードマップ」は、3日間の雨量が318mm(概ね200年に一度程度の大雨で、昭和22年のカスリーン台風と同規模)となり、利根川がはん濫した場合を想定し、浸水する区域を示したものです。
ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ ハザード 洪水 市 千葉 マップ

千葉市地震・風水害ハザードマップ(WEB版)【令和2年4月9日公開開始】 ホームページ上で、各種災害のハザードマップを閲覧できます。

15
袖ケ浦市洪水防災マップの内容 千葉県が調査した小櫃川水系の小櫃川、松川、槍水川、武田川の降雨時の浸水想定区域と浸水深に、市が独自に調査した浮戸川、笠上川、浜宿川、久保田川、蔵波川、境川、大月川の同様な浸水情報を加え、更に、千葉県発表の土砂災害危険箇所等と市指定避難場所を表示することで、危険箇所を避けながら安全な避難経路が分かるようにしています。 袖ケ浦市洪水防災マップは、大雨等による河川の氾濫、土砂災害に備え、想定される浸水の区域や土砂災害の危険箇所、避難方法・避難場所などを示したものです。