Question: 70年代にどの宝石類が人気がありましたか?

1970年代の支配的な金属は黄色い金でした。ゴールドフープ、ゴールドチェーン、およびゴールドバングルは、中世世紀の風景を全く見ていました。

70年代にどのような宝石類が人気がありましたか?

70Sジュエリーは金のチェーンベルトとネックレスで金の傾向を続けました、ビンテージタッセルネックレス、長いビーズのネックレス。そしてディスコダンスフロアで、金は不可欠でした。骨と象牙は、分厚い円や奇妙な楕円形などのMod-ISH形状のブレスレット、イヤリング、ネックレスに刻まれました。

70年代にチョーカーを着用しましたか?

70Sジュエリートレンド:それを関連付けるかもしれない間チョーカー「90年代の宝石類の動向」を使えば、チョーカーは最愛のネックレスの中にある「70」に戻っていました。 10年の間に、ネックレスは首から掛かっているチャンキースタイル、そしてスエードの文字列のようなSkinnierの反復を示しました。

は70年代に人気のあるビーズでしたか?

確かに、女性は最も宝石類を着ていました70年代に戻って、それは女性だけではありませんでした。もしそうでなければ、男性は愛ビーズとプカの殻を身に着けていました。当時暑かったが、ディスコが死亡した後は急速に冷却した。

70年代にどのような付属品が人気がありましたか?

男性のための1970年代初頭の最も人気のあるアクセサリーは、ネックレス、ヘッドバンド、ブレスレットを備えた1970年代初頭のアクセサリーでした。木材、麻、花、革、貝殻、石、インドのビーズなどのすべての天然素材から作られています。 Unisex Hippieのアクセサリーには、ヘッドバンド、フロッピー帽子、そして流れるスカーフが含まれていました。

1970年代にどのような服が着ていましたか?

1970年代初頭のファッション人気のあるスタイル、擦り切れジーンズ、ミディスカート、マキシドレス、ネクタイ染料、農民ブラウス、ポンチョス。あなたの70年代のヒッピー衣装を一緒に引っ張るのに役立ついくつかのアクセサリーはチョーカー、ヘッドバンド、スカーフ、そして木、石、羽、そしてビーズで作られたジュエリーです。

70年代に何が身に着けていましたか?

1970年代初頭に人気女性のためのファッションには、Tie Dye Shirts、メキシコの「農民ブラウス、民俗刺激的なハンガリーブラウス、ポンチョス、岬、および軍用余剰服が含まれていました。この間の女性のための底の服装、ベルボトム、ガウショス、擦り切れたジーンズ、ミディスカート、そして足首長さのマキシドレスが含まれていました。

1970年代にいくつかの消費者は何でしたか?

1970年代には、ディスコはキーボードで武装しました、ドラム機、甘い歌詞、そして拡張されたダンスの休憩。 Beegees、Abba、Donna Summerなどのアーティストは、アメリカ、ヨーロッパ、そしてそれ以上の人々の心の中への道をクルトにいました。ベルボトムパンツ、羽毛の髪、そして大きなサングラスはすべてディスコアクセサリーでした。

70年代にトレンディーがありましたか?

人気のある1970年代のファッションのためのファッションタイトシャンシャツ、メキシコの農民ブラウス、民生刺繍ブラウス、ポンチョ、岬、そして軍事剰余服。この間の女性のための底の服装は、ベルボトム、ガウショス、擦り切れたジーンズ、ミディスカート、そして足首長さのマキシドレスを含みます。

Reach out

Find us at the office

Agrillo- Boop street no. 29, 52456 Algiers, Algeria

Give us a ring

Davit Amerine
+56 245 340 533
Mon - Fri, 10:00-20:00

Reach out