古今 著 聞 集。 古今著聞集:巻1 _Taiju's Notebook

著 集 古今 聞 著 集 古今 聞 著 集 古今 聞

扨其後七日のべ行はるゝに、まんずる日知足院殿御晝ねありけるに、容顏びれいなる女房御枕をとをりけり。

2
合て七聲とす。
著 集 古今 聞 著 集 古今 聞 著 集 古今 聞

[二四] 誰と聞侍しやらん、名をばわすれにけり。

11
藤原經宗男。
著 集 古今 聞 著 集 古今 聞 著 集 古今 聞

白河院御時六條内裏に行幸有けるに、朱雀院 〔院、據一本補〕大納言 俊明 (*源俊明。

11
これによりて神宮寺をば建立せられける也。 一御所は髙貴德王大菩薩 乘 レ龍。
著 集 古今 聞 著 集 古今 聞 著 集 古今 聞

かつ 〴〵とて女房の裝束一襲かづけ給けり。

19
皆さんも自信を持って、もっと自分を大好きになってください! ところで、実は漫画の中の「垣根」という漢字が間違っていたので、細かいツッコミが入る前にこっそり直しました。 妻が「うちの人は、胴に傷を負ったのですか」と尋ねると、仲間は「そうではない。
著 集 古今 聞 著 集 古今 聞 著 集 古今 聞

嚴重の 成功 ( じやうこう )にて 社家推擧しければ、はづるべきやうもなかりけるに、たび 〴〵のぢもくにもれにけり。 據一本改補〕 (*未詳)、今三人たれ 〴〵にて侍るにか尋べし。

12
古今の説話の集成とはいえ、大半がの説話で占められ、当代の説話は比較的少ない。
著 集 古今 聞 著 集 古今 聞 著 集 古今 聞

大宮右府 俊家 (*藤原俊家。 貞信公 (*藤原忠平)右大臣にてまいり給。 繇茲或伴伶客、潜楽治世之雅音、或誂画工、略呈振古之勝概。

17
まだ評価されていません。